2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08/12(Fri)

びっくりしたこと

8月に入ってから、の食欲が激減してしまい、毎日、病院で皮下点滴をしてもらっています。お家では流動食・・・。

同じような症状のワンコの飼い主さんは、どのようにしているのか知りたくて、○○○村の「犬・闘病」のカテゴリーに属しているブログ群を見てびっくりしました。「旅立ち」「再発」「ありがとうございました」など、死もしくは重篤な病気を思わすタイトルがつくと、アクセス数が驚異的に伸びるみたいなんです。

そして・・・。ペットを亡くした飼い主さんの95%ぐらいが亡骸の写真をアップしているんですよ!いや~、びっくりしました!!!不特定多数の好奇の目が向けられているのを知ってのことでしょうか?どんな気持ちでカメラを向けているんだろ?ぞっとした私です



スポンサーサイト
18:13  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05/08(Sun)

ワンコの誕生日

が発作を起こして倒れたのは去年の今頃だった。誕生日どころではなく、非常に不安な時間を過ごしていた。あれから一年・・・・、1泊の旅行に出かけられるほど症状は安定し、毎日を面白可笑しく過ごしている。そして今月、13回目の誕生日を迎えることができた。去年の苦しみがあっただけに、喜びも一入だ。犬に誕生日の自覚があろうはずはない(笑)。よって今日は飼い主の自己満足デーである。とびっきりの1日にしたい!まず、向ったのはの大好きなペットショップ。特大の水入れ容器(洗面器ぐらいの大きさ)と歯磨きガムを買った。続いて近くのドッグカフェへ。

cafe_1.jpg
には馬肉だんご、 には鮭茶漬けを頼む


お店を後にし、八景島シーパラダイスへ向かう。  は尻尾をフリフリ軽やかに園内を歩いている。ほんとにココが好きなんだなぁ。理由はよくわからないけれど(笑)。

ha_1.jpg


夜はケーキで祝いました これからも元気でいてね♪

cake_2.jpg


14:50  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11/05(Fri)

近況

ただいまブログを放置中です。というのも・・・。
5月の初旬にがてんかん発作を起こしたのですよ。慌てて病院へ連れて行き、CT検査を受けさせたところ、脳に腫瘍が見つかりました。開頭手術は危険を伴うし、事情がわからないには酷。ワンコに抗ガン剤や放射線治療を施す飼い主さんがいますけど、私は賛成できないなぁ。抗ガン剤を使っても1~2週間の延命しか望めませんし、放射線は全身麻酔をかけての(何回も)処置になるからです。そして、それらをおこなっても、悪性の場合は100%再発します。

には抗てんかん薬を飲ませ、様子をみることにしました。おかげさまで発作は治まり、6カ月たった今も元気です。犬の6カ月は人間では2年以上に相当します。長期間、症状が現れないということは、おそらく良性の腫瘍なのでしょう。今も抗てんかん薬は飲んでいます。困ったことに、このお薬、副作用で多飲多尿になります。2時間おきくらいに用をたしているかなぁ。当初は外でしかオシッコをしてくれず、ちょくちょく庭に出しておりました。しかし、1カ月くらいたった頃から、ペットシーツにオシッコができるようになり、これなら家をあけて映画館にも行けると思ったら、今度は私の腰が悪くなってしまいました。2時間も座っていられないよー(汗)。家では映画を見ていたのですけど、PCの前に座れないので、ブログに感想をアップできませんでした。

そのダメダメ腰もどうにか楽になりました。今までの生活にもどれるなぁと思った矢先、の目が見えなくなってしまいました。白内障です。目が見えなくなったことでトイレが上手に出来ない。ペットシーツに足は入っていても、オシリはシーツの外ということがしばしば。そんなこんなで新作映画は見れない状況です。

は生き生きとしています。健常な人間からすると、目が見えなくなるなんて、途方もない悲劇ですよね。しかし、犬の祖先であるオオカミはそれぞれの瞬間をそのまま受け取る生き物です。これは人間がとても難しいと感じること。私たちは目が見えなくなると、将来を悲観し絶望の淵に陥ってしまうことでしょう。

人間にとって深刻なあらゆる病への恐怖は、時間を貫いて広がっている事実です。でもにとって、目が見えないことは、瞬間的な不自由であって、ご飯にありついたり排泄を済ませてしまえば、そこで目が見えないという状況は解決されてしまうのです。それぞれの瞬間はそれ自体で完成していて、他の瞬間とは何の関係も生みません。人間は知能を得たかわりに、苦悩する生き物になってしまったのかもしれませんね。

長時間のお留守番は出来ないですが、体はいたって元気。先日は「横浜赤レンガ倉庫」に遊びに行ってきました。

akarenga_1.jpg

alaremga_2_1.jpg

akarenga_3.jpg
も元気です。

追記:今までワンコの名前を出していましたが、検索されないよう絵文字にします(^_-)-☆
12:55  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06/05(Thu)

朝が苦手なワンコ



LさんとPさんの朝は、のんびりです。平均起床時刻は朝9時ぐらい。お腹がすくので、しかたなく起きるようです。リリーさん、ピーさんを敷布団にして・・・・

「Pちゃ~ん、Lちゃ~ん、起きなさい」と声をかけてもこのとおり。Lは目に力を入れて一生懸命、開けようと頑張ってるのだけど・・・・。起きようという気合と、もうちょっと寝ていたいという怠惰な心の葛藤です。この善と悪のせめぎあいから、Lの一日は始まります。

どうにか起きた後は、「オチッコ、チビりそう」って、ヨタヨタしながら、ペットシーツに用を足しに行きます。ほどなく食事。食後は「大なる用」を足すため、再びペットシーツに。この間、Pは動ずることなく食事を済ませ、大地に糞尿をすべく、外へと向かうのであります。

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

12:55  |   |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.10/16(Tue)

コーヒー・ブレイク

pちゃんの寝顔です。よくわかりませんかぁ?

p1016.jpg


え~と、これだとわかるかな?可愛いですかぁ?可愛いでしょ。

p10161.jpg


どれどれ、違う角度だと、こんな感じ。お口がちょっと開いてますねぇ。
う~ん、悪い夢でも見てるのかなぁ?pちゃんのお顔、恐いかも・・・

p10162.jpg

13:37  |   |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。