2007年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.01/24(Wed)

風流は度を越すな

信玄公十九歳にて其一年無行儀之事
付御詩の事 
板垣信方換言の事

20070124110449.jpg

青年信玄(晴信)の乱行ぶりはすさまじく、重臣・板垣信方に換言されるまでは
手のつけられぬ状態だったそうです・・・ちょっと想像できません。
ちなみに信玄公、こんな和歌を残しています。

             霞より心もゆらぐ春の日に
               のべのひばりも雲になくなり


【風林火山】の旗をなびかせて、戦いにあけくれた方の歌とは思えない(笑)
凄まじい戦をしいられる武将にとって、和歌を詠むことが息抜きだったのかもしれませんね。
それに和歌のたしなみがなければ、辞世の句も残せないし。

風流といえば、忘れちゃいけない人がいます。
今川氏真で~す!
父今川義元が桶狭間の戦いで信長に殺されたあと、その弔い合戦をするでもなく
遊んで暮らしていた風流人。生涯に詠んだ歌の数は1700首を超えるとか!
討ち取った敵の首数が1700だったらよかったのにね(笑)
蹴鞠も日本一の腕前だったそうです。

風流もほどほどにしないと、身を滅ぼします。
スポンサーサイト
12:50  |  歴史  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。