2007年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.04/22(Sun)

は~やく来い来い歴史本

注文しておいた本が今日の夕方に届きます~(★^ω^)

【武田信玄】 平山 優 著

【戦史ドキュメント 川中島の戦い〈上〉関東擾乱―戦雲の予兆】 平山 優 著

【戦史ドキュメント 川中島の戦い〈下〉龍虎激突―死闘の果て】 平山 優 著

【松永久秀の真実―戦国ドキュメント】 藤岡 周三 著

【戦国水軍と村上一族 】

【今川義元―自分の力量を以て国の法度を申付く】 小和田 哲男 著

武田の啓蒙書が3冊。山梨県史編さん室主査を務めている平山優氏の著作です。
名前はよく目にしていましたが、読むのは初めて。
川中島の戦いは「甲陽軍鑑」にしか詳細が記されておらず、謎だらけの合戦なのです。
後世の軍記物や大衆的な戯作や芝居などによって
興味本位に語られている川中島の戦いをどのように検証しているのか興味深い!

松永久秀の本!やっとこさ?出版されました。
著者の藤岡周三氏は元毎日新聞の記者だそうです。
研究者ではないので、どこまで掘り下げた内容になっているのかは疑問ですが
松永久秀の真実なんて題がついてる本は読まざるをえない(笑)。

村上水軍の村上武吉について、先週の「その時歴史が動いた」が取り上げていました。
毛利と同盟関係にあった村上水軍。信長・秀吉・家康を敵にまわした元海賊衆。
番組を見て鳥肌が立つほど興奮しました。村上水軍について知りたいと思い購入。

今川義元~この人は外せません!はたしてマロ武将だったのか?!
それに武田とは関わりが深いですからね。
大御所・小和田哲男氏の著作ですから、いい加減な本ではありますまい(笑)。

どれから読もうかな☆


スポンサーサイト
12:12  |  歴史  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。