2007年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07/11(Wed)

輿に乗る今川義元

その時歴史が動いたで「桶狭間の戦い」が取り上げられてましたね。
なんと、小和田哲男先生がコメンテーターとして出演されてた!
以前、このブログで本の感想こちらを書くほど、興味のあるテーマでした。

桶狭間合戦は、迂回・奇襲作戦などではないと最初に指摘したのは、藤本正行氏だと
鈴木眞哉氏が、おっしゃっております(戦国15大合戦の真相より)

藤本正行著「信長の戦争」を読むと、確かに桶狭間の戦いは奇襲攻撃ではなかったと
納得します。
私は「信長の戦争」の後、「信長公記」を読んだのですが、あの戦が奇襲であったとは、
一行たりとも書かれていません。

それにしても、藤本正行さんと鈴木眞哉さん。
このおふたりは、○○説に異を唱えることが、お好きなようです。
またまた言ってる~と思いながらも、ついつい読んでしまいます
気づけば、本棚にふたりの本が計6冊ある(笑)。
特に面白かったのは、「信長は謀略で殺されたのか」です。そうだよな!って共感しました。
光秀くん、謀反の動機は何だったの?

スポンサーサイト
23:49  |  歴史  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。