2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02/04(Sun)

梅岳承芳と晴信

昨日の「風林火山」は今川の『花倉の乱』をとりあげたものでしたね。梅岳承芳を演じる役者さんが、ずいぶんと男前で、私のイメージしている義元と違う。義元といえば「余は駿河の公方でおじゃる。そこらの身分卑しき武将とは違うのじゃぞ。よって余は輿にしか乗らぬし、白塗りにお歯黒をつけておるのだ。どうじゃ、この公家風な眉も高貴な感じがするでおじゃろうが。」といった感じなのですが・・・・(笑)

確かに今川は名門です、ちょっと調べてみました。その先祖、国氏は三河国守護職、吉良上総介長氏の二男である。国氏の孫・範国は武勇にすぐれ、元弘以来足利尊氏に属して戦功があり、遠江・駿河の太守となったとあります。ということは足利幕府が成立したとき、既に臣下だったという家柄ですね。京との関係も深かったでしょう。だからといって、公家メイクをするかな?実際はどんな人だったのでしょう。

それとテレビを見ていて思ったこと!花倉の乱が1536年の6月、晴信公は1521年の11月生まれだから、このとき14才。でも晴信公を演じている俳優さん、とても10代の少年には見えない。武田家が花倉の乱に動じて、右往左往しているときに、このおっさんみたいな少年が寝そべって、兵法書らしき本を読んでいるシーンがありました。いい年した武将が暇そうにしてるな、軍議に出ればいいのに・・と思ってしまいました(笑)

11:25  |  大河ドラマ風林火山  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ですよねぇ~今川は、眉も高貴な感じがするでおじゃろうが風に
してくれないと・・・あのままでは
マロが見れそうにないで残念でおじゃるよ!
それにしても、弓の名手といわれた今川がいつごろから
あのような馬にも乗れないほどのふくよかな体になってしまったのかしら?
晴信さん・・どうも違和感があります
あれで、14歳の設定ですか?!
無理がありまする!それなら、以前の少年にそこまで
やっていただいたほうが・・・いや、あまり突っ込むと
謙信としてガクさんがでてきたとき
おっさん少年ってイメージになってしまうと
痛いものがあるので(笑)
おっさん少年(爆)寝そべってましたねぇ~
来週から婚姻して、どんな晴信さんになるんでしょう??
Kuu | 2007.02.05(月) 19:07 | URL | コメント編集

Kuuさんもマロが見たいでおじゃりまっしゃろ(笑)
太閤記のときの、あの今川が見たいのですよ。
大河ドラマも途中からでいいから、マロにしてほしいです。
特殊メイクで、ふくよかな体にすればいいのです。
それよりも、始めから高木ブーあたりを起用していれば
こんな不満を持たずに済んだのですけど。
晴信公は違和感ありますよね。
私も以前の少年にやってもらいたい!
そのご意見、強く賛同いたします・・・心からそう思います。
ガクトさんは、大丈夫でしょ(笑)
先週のミュージックステーションで、華麗に馬に乗っている姿を見ましたよ。
でも馬ではなく、義元のように輿に乗って
ステージに登場するのも悪くないのでは?
晴信公はおっさん少年の風貌で、いよいよ?ご結婚か!
マーちゃん | 2007.02.05(月) 20:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。