2017年03月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.04/15(Sun)

怖い姫

大河ドラマ感想

いけませんねぇ。勘助・教来石・板垣が嘘つきですねぇ(笑)。嘘つきは泥棒の始まりですよーだ!諏訪攻略が晴信公による信濃侵略の始まりですから、泥棒の始まりと言えなくもない(笑)。しかし、「嘘も方便」ということわざもある!!調略をもって敵を降伏させれば、敵・味方とも損害が少なくてすみます。戦わずして勝つことも必要ですね♪

騙された諏訪頼重は、この時27才。その夫人・ねね16才。ドラマの二人は、とてもそんなに若いとは思えませんね。晩年を描くことを想定して、ある程度の年齢の役者さんを起用するのならわかるのですが、残念ながら、この二人はもうじき亡くなります。

頼重の娘・由布姫は、父親の年齢から換算すると、10代前半でしょう。それにしても、頼重は若くしてパパになったんだ(@_@;)

由布姫って怖そう~。ちょっと、表情がきつすぎるように感じますが・・・・今回は勘助も怖い顔をしてたしな。
まっ、そのうち柔和な女性になってくれるのでしょう。



20:56  |  大河ドラマ風林火山  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

今回の教来石さんの演技よかったですよぉ
思わず嘘も方便ともいいますが、あれほどうまいこと言われちゃ・・
平蔵もすっかりだまされちゃってましたもんね
しかし、あの勘助が刀を振りかざしたときに、止めてくれなかったら
そりゃ、冷や汗もんですよね
私も由布姫のお顔は怖かったですよ
あの当時、10代ならかなりの勝気な女性ですよね
ねねが意外と柔和なお顔立ちの役者さんなので、余計に表情が
きつくみえました
Kuu | 2007.04.15(日) 21:27 | URL | コメント編集

教来石さん、嘘が上手でしたね。
あの人は根っからの嘘つき!とみました(笑)。
平蔵は人が良すぎ。そんな彼をだましちゃいけません。
勘助も一か八かの芝居を打ってましたね。
教来石も殺されると思ったのか、思いっきり目を閉じてた・・・
武田は嘘つき集団みたいで、面目ないです。
調略は武田の常套手段、お家芸ですから(笑)。
そりゃ、謙信も怒るわなぁって思いますよ。
由布姫は怖いですよ。原作でも勝気な姫に描かれてます。
ねねに対してもキツイ言葉を投げつけてましたね。
勝頼の母親になるかと思うと、良い印象が持てないのです。
武田を滅ぼす姫という感じがして・・・
マーちゃん | 2007.04.15(日) 21:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。