2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02/26(Mon)

亀武将の初陣

大河ドラマ感想記。

晴信公の初陣とされる海ノ口城攻略戦でしたね。
勘助が平賀源心に、城に泥を塗り火矢を防ぐようにとアドバイスしてました。
「この城は、ちと小奇麗すぎます。私のように小汚くいたしましょう」って・・・違ったっけ?
勘助の衛生感覚に疑問を持っていたのですが、それなりの言い分があったんだ!(笑)

晴信公は甲羅(←誤)ではなく、鎧兜に身を包んでの初陣でした。
亀という動物にハマっている私には、とても愉快な格好に写ります。
なんだか亀さん、お顔も少しカメに似ている気が・・・・?

そもそも、晴信公を演じている役者さんの名前に亀の字が入っているから
変な妄想にとりつかれてしまったわけで・・・・
どうして、亀という名前の人が亀に似るのかを考えてみました。

【オッカムの定理】というものを聞いたことがあります。
名前を付けてしまうことによって、現象が成立するという有名論です。
例えば、ニートという言葉をつくるからニートが生まれる?・・・らしい。
この定理を亀〇朗さんに、あてはめると
亀という字を名前に使ったので、亀のような人間になってしまったということ?
親が子供に名をつけるとき、名前に恥じない人間になってほしいという願いをこめますよね。
亀という字は、役者としての繁栄を願ってのことでしょう。
首の長さに関しては、亀が首をばした状態をイメージしたのであって
すくめた状態ではないと思います。

これからも役者の亀さんとOooさん家の亀ちゃんを応援します。


14:28  |  大河ドラマ風林火山  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

城に泥を塗り火矢を防ぐようにしたのは、あれは見事ですよね
しっかり軍師ぶりを発揮しているじゃないですか。
勘助は、ひげも剃って少しこぎれいになってませんでした?
おっさん少年から、次は亀発言、もう駄目です・・・
まともに、見れなくなりましたよぉ
どうしましょうー!!顔をまじまじと観察する癖がついてしまいました。
これで、謙信と戦うシーンになってあのおふたりが並ぶことがあったら
伸長差に爆笑しちゃいそうです。
亀さん、歌舞伎風が、やはりぬけないですよね

【オッカムの定理】とは、はじめて知りました
なるほど、名前はどうなのでしょうね
Kuu | 2007.02.26(月) 19:09 | URL | コメント編集

史実はさておき、見事でしたね。
こぎれいになったのは、真田に仕えたからでしょう。
先週の放送で、真田幸隆の正室が勘助に着物をあげてましたよね。
「身だしなみに気をつけなさいよっ!」ってことを伝えたかったのだと思います。
勘助は利口な男ですから、はっと己の不潔さに気づき、
髭も剃ったのでは?(想像ですが)

私も顔をまともに見れなくなっています。
なので、昨日は首をじっくりと観察しました。
亀さんの首には、真横に一本、長く太いシワがありました。
見事です!亀の首そのものです。

川中島での最大の見せ場として、信玄公と謙信の一騎打ちを演出するでしょうね。
そのときに信玄公が立ち上がって応戦すれば、身長差に爆笑できるのですが・・・
NHKのサービス精神が問われますね。
でも~、実際の謙信は、ちびっこなのにぃー(笑)
見てる人が誤解するじゃないですか!
信玄公=ちびっこの亀で、謙信=すらっとした男前って・・・納得できん!

【オッカムの定理】はウィリアム・オッカムという思想家の定理だそうです。
私のおふざけで、亀さんと結びつけました。
亀さんと定理は無関係でございます(笑)
マーちゃん | 2007.02.26(月) 20:15 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。