2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/21(Fri)

世界フィギュアスケート選手権2008

maoasada-1.jpg

”世界フィギュアスケート選手権2008”の女子で、浅田真央ちゃんが優勝しましたね。トリプルアクセルでの転倒があったものの、驚異的な精神力で演技を続け、高得点をたたき出しました。表現力では他の選手を圧倒し、ジャンプの真央から魅せる真央へ変貌を遂げたことを印象付けました。歴代のオリンピック・チャンピョンには表現力豊かな選手が名を連ねていますね。真央は世界で一番、表現力があるとの評価を得れば、ジャンプの失敗があろうとも、高得点を得ることができます。これでますます、バンクーバー五輪が楽しみになりました。頑張れ、真央ちゃん!

yukarinakano-1.jpg

真央ちゃんの優勝の陰に隠れる形になっていますが、中野友加里選手も頑張りましたね。私は彼女が大好きです。ひたむきな演技を観ると涙が出てきます。自分の出来る事を確実にこなす姿に感動します。「私は小さい頃から才能があった訳ではない。努力と根性だけでやってきた」とインタビューに答える表情は、きりりと引き締まり、意思の強さが伝わってきます。的を射た受け答えに頭の良い人だなぁと感心もしております。

yukarinakano-2.jpg

SPは”ショパン幻想即興曲”の音をとらえた軽やかな舞でした。続くフリーではトリプルアクセルを決め、その後もノーミスで演技を終えました。会場のスタンディングオベーションに、胸が熱くなりました。ひとつひとつの技を丁寧にこなし、完成度を高めて基礎点への加点を狙う戦法。どれほどの練習を行なっているのでしょう。努力の人ですね。

mikianndou.jpg

残念だったのは、直前の練習で左足ふくろはぎを痛めた安藤選手。日本で応援してくれているファンの声援に応えたいと出場を決めたそうですね。演技の途中で棄権したことを涙ながらに詫びる姿に、もらい泣きしました。「謝ることなんてないんだよ~。よく頑張ったね。ガッツをありがとう。」と声をかけてあげたい。

日本の三選手、それぞれのドラマに感動いたしました

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

22:02  |  一般  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●真央ちゃん

の写真いいですね。
いつのまにか素敵な女性になりました。
スタンリー | 2008.03.22(土) 09:21 | URL | コメント編集

●昨夜のTV観戦していました。

妻と一緒に見ていました。
真央ちゃん、あの冒頭の転倒は、身体的にも、精神的にも、言葉で言い表せない衝撃だったと思います。でも直ぐに立ち直ったあの精神力には頭が下がりました。あらゆる人が言っている通り“練習の賜”ですね。

そういえば、中野友加里も練習の虫ということでは、負けていませんね。昨夜の最後を飾ったあのスケーティングは、本当に非の打ち所がありませんでしたね。割合低評価の採点が出たときのコーチの表情が印象的でした。でも彼女の素直な心に感服しました。銅メダルをあげたかったなぁ。

ちょっと悪いですが、安藤選手には裏切られることが多いので正直「またか」と思いました。プロの厳しさに絶え抜く体力と精神力を更に養って欲しいと思います。
でも私の例の孫娘は、どうやら美姫ファンのようです。30日の名古屋エキシビジョンに、わざわざ四国から、母(私の長女)を連れて行くそうです。(笑)
アスカパパ | 2008.03.22(土) 10:24 | URL | コメント編集

●スタンリーさんへ

真央ちゃん、可愛いでしょ~♪手足が長くて頭が小さくて、スタイルが抜群です。
今時の若い子ですね。顔もお雛さまみたいで可愛いし。
出てきた頃は、背がちっこくて、やせた女の子がピョンピョン跳ねていたという印象だったのですが、最近は気品ある滑りで、すっかりレディになりました。日本の誇りです。
マーちゃん | 2008.03.22(土) 11:38 | URL | コメント編集

●アスカパパさんへ

真央ちゃんは凄い17歳ですよねー。去年までは出だしのトリプルアクセルでつまずくと、次の3回転ー3回転も失敗してしまう事が多かったですよね。でも、昨日の試合では、集中力を最後まで持続させて、見事な演技を披露してくれました。ショートではスピンの回転数が足りないかな~?と思ったのですが、フリーでは綺麗なスピンを見せてくれました。ステップでは客席から大きな拍手がわきましたね。得点が出て一位であることを知ったときの表情が可愛かったです。

最終グループの中で、ノーミスで滑ったのは中野選手だけでしたね。あの晴れ舞台で自分の持っている力を全て出し切ったことに感動しました。ミスの少ない選手です。テクニカルエレメンツの得点が伸び悩みましたね。録画したものを見直すと、3回転のループジャンプを飛んでいない、3回転ー3回転のコンビネーションが入っていない、回転不足のジャンプがあったのか・・・とか考えましたが、もう少し得点が出てもよかったような気がします。しかし、プレゼンテーションスコアは浅田選手に次ぐ高得点でした!いつもこのスコアが低く、表彰台に上れない事が多い彼女にとっては、嬉しい収穫だったのではないでしょうか。

安藤選手は、去年の全日本選手権でも、演技を途中でやめそうになったシーンがありましたね。浅田選手や中野選手に比べると、闘争心が弱いのかもしれませんね。気持ちが優しすぎるのではないでしょうか・・・・。ジャンプの質、ステップワークに関しては、世界トップクラスなのですから、あとは怪我をしないように、万全の状態で試合に臨んでほしいです。

お孫さんはミキティのファンでしたか?!真央ちゃんのファンだと思っていました(笑)。30日の名古屋エキシビジョンに行かれるのですか(驚)。ほんとに大ファンなのですね~。お母様の理解もあって、恵まれた観戦環境ですね!
マーちゃん | 2008.03.22(土) 11:56 | URL | コメント編集

一人のトップの後ろに何人の悔しい人がいるかっていつも考えてしまいます。トップに立つ人はだれをも、傷つけようとは思ってないのですけど・・・勝つって、非情な事ですね。
山口ももり | 2008.03.22(土) 18:53 | URL | コメント編集

●山口ももりさんへ

そうですねぇ。おっしゃる通りですね。去年は安藤選手の嬉し涙の陰に、真央ちゃんの悔し涙がありました。今年は逆になって・・・・。
世界選手権に出場できなかった村主選手も悔し涙を流したことでしょう。勝負の世界は厳しいですね。
マーちゃん | 2008.03.22(土) 20:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pkolife.blog90.fc2.com/tb.php/407-f77aea34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。