2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05/05(Mon)

大型連休の過ごし方

5月3日。横須賀の三笠公園へ行ってまいりました。米軍基地のすぐ近くです。目的は公園に保存、展示されている戦艦三笠。ワンコたちも一緒です。ところが、この公園、ペットの入園が不可(涙)。しかたなく、夫と交代で中に。。。。

今、司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」を読んでいます。バルチック艦隊を破った日本海海戦の記述もあります。その時の旗艦が「三笠」でした。

轟く砲音(つつおと) 飛び来る弾丸(だんがん) 荒波洗うデッキの上に 闇を貫く中佐の叫び 「杉野は何処(いずこ)杉野は居ずや」

mikasa3.jpg
*戦艦三笠のHPはコチラ

kawagoe0504.jpg
続く5月4日は川越城跡に。たいした渋滞もなく到着。川越城は扇谷(おおぎがやつ)上杉持朝(もちとも)が1457年に家臣の太田道真・道灌親子に命じて築城させたものです。徳川家康が天下を取った後は、江戸の北を守る重要拠点として酒井氏が配置されました。この辺りで川越夜戦があったかと思うと、感無量でした。

美味しそうなうどん屋さんを発見!外の席であれば、ワンコもOKとのこと。お昼をいただいてから3時間しか経っていなかったのですが、この日2度目の昼食(笑)。「あっ、そうだ、写真!」と思い、カメラに気をとられていると・・・・。Pがヒョイと顔を出し、割り箸をペロリと舐めてしまいました(汗)。油断もスキもない。
kawagoe3.jpg

偶然にも山車に遭遇!ラッキー~♪
kawagoe4.jpg

ワンコを連れての、泊りがけの旅行は大変です(昨年の川中島への旅で懲りました・・・笑)。我が家は日帰り小旅行しか出来ないなぁ。

テーマ : 柴犬 - ジャンル : ペット

09:52  |  ワンコとお出かけ  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●三笠のご紹介

ありがとうございます。サイトも見学しました。
三笠の展示が各国に承認されて、保存となったことを知りました。どうしてアレだけ残してあるのが疑問でしたが納得しました。
ところで、三笠の紹介サイトで砲弾の重量が400キロとあるのは間違いだと思います。直径20センチの砲弾はそんなに重くありませんね。
今、私はグーグルの衛星写真で世界旅行に凝っています。 将軍様の国の田舎の集落を上からみると、ほんとうに貧しい感じがして寂しくなります。
またペルーのナスカ高原の地上絵を探したりしています。
これがなかなか見つからないのです。滑走路みたいなヤツははっきりとわかるのですが。
アメリカ大陸ではバリンジャー隕石のクレーターを見つけて喜んでいます。さてどこにあるでしょう。
スタンリー | 2008.05.05(月) 11:24 | URL | コメント編集

●訂正したいたします。

三笠の主砲は30センチ口径でした。
それで重量の400キロは妥当ですね。
大和の46センチ砲弾は1.4トンありますので。
また私のオッチョコチョイが発病しました。
申し訳ありません。
ご存知かもしれませんが、砲弾の口径は、同じ厚みの鉄板を貫通しますね。大和の46センチ砲弾は40センチの鉄板をブチぬきます。
スタンリー | 2008.05.05(月) 11:36 | URL | コメント編集

●スタンリーさんへ

飛行機だけではなく、戦艦に関してもお詳しいですね~!
戦艦三笠はイギリスのダンカン級とともに世界最強の戦艦と言われていたそうですね。「日露戦争」という本に三笠の詳細が書いてありますので抜粋します。

40口径30センチ砲4門、15センチ砲14門、魚雷発射菅4門、乗員830名、速力18ノット、出力15207馬力、舷側装備はクルップ鋼を用い厚さ228ミリ。明治35年3月、イギリス・ヴィッカース社で完成、日本に回航後は常に連合艦隊旗鑑を務めた栄光の名鑑。戦後、火薬庫事故で沈座したが再度艦隊に復帰し、第一次世界大戦では飛行機を搭載してシベリア方面に出動した。1922年のワシントン海軍軍縮会議で記念鑑としての永久保存が認められ、神奈川県横須賀市の白浜海岸に固定し保存されている。海軍80年間に使用された艦船5千隻の中で唯一の現存鑑である・・・とあります。

グーグルの衛星写真ですかぁ・・・・なんだか面白そうですねぇ。ナスカの地上絵は衛星写真だと見づらいのでしょうかねぇ。低空を飛ぶ飛行機からの方が確認しやすいのかもしれませんね。隕石のクレーターも映っているのですか!(私だと確認できないと思います・・・汗)
マーちゃん | 2008.05.05(月) 12:37 | URL | コメント編集

●三笠の詳しいスペック

の紹介ありがとうございます。
乗員が830人というのには驚きました。そんなに大きい船には見えないのですが。
水兵さんはハンモックに寝てギュウギュウ詰めだったでしょうね。
バリンジャー・クレーターはアリゾナ州、フラッグスタッフから東に国道40号線を走って、ウィンスローとの中間にあります。残念ながらこの部分だけ精密写真になっていませんが、四角いクレーターであることがよく分かります。
スタンリー | 2008.05.05(月) 21:06 | URL | コメント編集

●スタンリーさんへ

830人は驚きですよね!展示されている鑑を見ると、そんな人数が収まったのか??でした。10年前には三笠の中にも入ったのですが、司令官室も狭かったです。大砲係の人は大砲の横にハンモックを吊って寝ていたそうです。船底は石炭が積んであったらしいので、水兵さんたちは船底以外の場所にギュウギュウ詰めで寝ていたのでしょうね。船酔いする人もいたと思うのですが・・・・。快適な環境とは言いがたいですよねぇ。

クレーターは円形かと思っていました(汗)。四角ですか?!私は地図が読めないのですが、今度、アリゾナ州の地図を調べてみます。
マーちゃん | 2008.05.05(月) 23:57 | URL | コメント編集

マーちゃん様って若くて美しいお方だったんですね。こちらは、もうおばあちゃん。「坂の上の雲」読みましたよーーーー。とても感動しました。これから、映画に行こうかな???「紀元前1億年」なんて刺激的なタイトルですね・・・「つぐない」も良さそう。間もなく「ジェリー・フィッシュ」これって、イスラエルを描いて話題になってるらしいから。
山口ももり | 2008.05.07(水) 11:09 | URL | コメント編集

●山口ももりさんへ

いえいえ、若くも美しくもありません。満身創痍のガタガタ状態です(涙)。腰が痛くて痛くて・・・・。前かがみで歩いています。
ももりさんは「坂の上の雲」をお読みになっているのですね!これって全8巻の大長編ものですよね~。私は今、半分ほど読み終えたところです・・・ふぅ。今まで幕末と明治には興味がなかったのですが、この本を読んで、俄然興味が沸いてまいりました。

これから映画ですか~。ご覧になるのでしたら「つぐない」がイチオシです!!綺麗だし丁寧だし哀しいし切ないし・・・・。「紀元前・・・・」は見ていないのですが、マンモスが出てくるそうですね。「ジェリー・フィッシュ」という映画は知りませんでした。イスラエルですかぁ。映画界にはユダヤ人が多いので力作っぽい予感がしますね。
マーちゃん | 2008.05.07(水) 12:26 | URL | コメント編集

ご自分の写真を出すなんて勇気ありますね!(…影武者?)
しかも美人、可愛らしいのは否定できませんよ!
…私が写真載せたら、我が家の読者、いなくなります(笑)。
ワンコもかわいいなー。私は小さい愛玩系より、普通の犬のほうが断然好きです。
ピーコ? 私が幼い頃に家で飼っていたスピッツの名前がピッコでした。
ニャンコも好きで、飼いたいなーとは思うのですが。
ボー | 2008.05.08(木) 08:23 | URL | コメント編集

●ボーさんへ

すっ、すみません。勇気があるのではなく、厚かましいのですよ(笑)。または、羞恥心の著しい欠如と言うか・・・・タハッ。顔を出したのは、これが始めてではなくて、ワンコと一緒に以前にも登場しています。さすがにその時は、躊躇しましたけれど・・・・・。ほら、ネットって匿名性が強く、名前や顔が出ないので、架空の人物が出来上がってしまうことがあるじゃないですか。それはそれでいいのですが、少しは姿の見えるものにしたいなぁとも思って・・・・。

スピッツを飼ってらしたのですか?!最近は見かけなくなりましたが、大人気のワンコでしたよね。ワンコ可愛いですよね!ピーコは10歳の柴犬です。日本犬らしい純朴さと頑固さを持っています。ニャンコもいいですね~。私は鳥も大好きで、以前は10羽以上を飼っていました。ヒッチコックの鳥を見ても恐怖は感じません(笑)。
マーちゃん | 2008.05.08(木) 10:23 | URL | コメント編集

紀元前10000年前、見て来ましたよぉーーーウ・ウーン・・・なんとも、言いません。ナアンテ言イながら、ブログには記事を書きましたけど・・・お時間あれば、読んで下さいませね。
山口ももり | 2008.05.08(木) 10:32 | URL | コメント編集

●山口ももりさんへ

読ませていただきました。なんとも言えませんか(笑)
迫力ある映像だったのですね。マンモスが家畜で走り回るという発想が大胆ですね~。タイトルも大胆ですし・・・・。
マーちゃん | 2008.05.08(木) 10:59 | URL | コメント編集

●教えてくださいませm( _ _ )m

マーちゃんさん、こんばんは。それにしても
マーちゃんさんは、本当におキレイですねぇ。(^∀^)
その美貌を保つ方法をぜひとも教えて
いただけないでしょうか??
私は造顔マッサージやらヨガやら他にも
何やらかんやらやっておりますが、
食べすぎで帳消しになっております。号泣(つД`)ノ
ぱんだうさぎ | 2008.05.09(金) 22:43 | URL | コメント編集

●ぱんだうさぎさんへ

またまた、ご冗談を。もしかしたら、皮肉?(笑)
若い娘さんだったら、恥らって写真なんて載せないのでしょうが
私ぐらいになると、どうでもよくなるのですよ~。
旅の記念に犬ともども、出るところに出てやる!・・・と、居直りです。
造顔マッサージですか?!凄いマッサージですねぇ(笑)。
それは是非、試してみたいです。
私はこの一年で5キロ以上、体重が増えてしまいました。
今は腰痛があるので運動できませんが、
直ったらヨガに挑戦してみようと思っています。
腰痛に効くヨガもありますものね♪
私も食べてばかりいます。いくら食べても満腹感がなくて(汗)。
無意識に食べてしまうのですよね~。なんとかしなければ・・・
マーちゃん | 2008.05.10(土) 00:02 | URL | コメント編集

マーちゃんさん、こんにちは~。
わ~、マーちゃんさんなんですね?
と、一応反応してみましたが(失礼!)、私としては、ピーコちゃんに釘付け~~~。
ピーコちゃん、可愛い!!!!
割り箸をペロリですね!
ハイ、うちも油断もスキもありませんぜっ!(笑)
ワンコと一緒にお出かけ、いいですね。
izumi | 2008.05.13(火) 17:18 | URL | コメント編集

●izumiさんへ

こんにちは~♪は~い、マーでございます(笑)。
ピーコに温かいコメントをありがとうございます!!!!
可愛いですか・・・・10歳の老犬なのですが、
人様からは若く見られます(←飼い主バカでスミマセン)。
ハナちゃんも、とっても若く見えますよね~。5歳ぐらいにしか見えないですよ。
ピーコは腰が悪いのでカートに乗せて、あちこち連れまわしています。
犬を連れていると、食事をする場所に困ってしまいます。
飼い主の恩情で食事の席に同伴させてやったのに、この不始末ですよ・・・。
いつもはゆったりと動く犬なのですが、こういうときは、素早くなります。
人が落とした物は、食べ物だろうが輪ゴムだろうが、食べてしまいますし。
ハナちゃんも油断もスキもないと伺い、ちょっと安心しました(笑)。
マーちゃん | 2008.05.13(火) 20:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pkolife.blog90.fc2.com/tb.php/427-59563414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。