2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02/11(Thu)

オーシャンズ&アバター

『ニュー・シネマ・パラダイス』や『コーラス』の名優にして、『WATARIDORI』では監督として観る者を魅了したジャック・ペランが、世界中の海を取材したネイチャー・ドキュメンタリー。北極海から南極海、海上から大気圧1,100倍の深海へと、世界50か所で4年以上の月日をかけて100種類以上もの海洋生物を撮影。本作のために開発された最新の撮影技術を駆使してとらえられた決定的な瞬間は美しくも驚異的で、まるで海にいるかのような臨場感で楽しませてくれる。(シネマトゥデイ)

006.jpg

いつから公開になったのか知らないが、劇場は大層な入りであった。劇場でしか味わえない迫力を求めてのことだろう。その期待にたがわぬ海洋生物の知られざる生体に圧倒された。疲れをしらない海は躍動感にあふれている。全ての生き物は繋がり、無駄のない生態系を作り上げている。イワシの大群をイルカが猛スピードで追う、空からはカツオ鳥が狙う。翼を折りたたみ、突き刺さるかのように海へと突入する映像はさして珍しくもないが、本作では海中の様子までをも映している。非常に珍しい映像だ。どうやって撮影したのだろう・・・。

製作国はフランス。当然、日本には厳しい。海の侵略者としてアジア人らしき狩人がチラリと顔を出す。モリを打たれて、のたうつクジラ。ヒレだけ切り取られ海に投棄されたサメが悲しげに沈んでいく。この辺りの演出はちょっとありきたりで幼稚かな(汗)。しかし海の危機を子どもに訴えるのには有効かもしれない。できるだけ多くの人にみてほしい映画である。

line001.gif


『オーシャンズ』から日をあけず、『アバター』を観賞。ゴールデン・グローブ賞の作品賞と監督賞の2冠に輝き、アカデミー賞の作品賞の大本命なのだとか・・・。『タイタニック』を凌ぐ勢いで大ヒットを続けているらしい。劇場は超満員だった。

1.jpg

3D映画は初めて。凄い!手を伸ばせば画面に手が届きそう。始めの30分間ぐらいは異次元の映像に驚愕し、夢心地で見ていたが途中で飽きた(滝汗)。私は人間以外が主人公の映画が苦手。年齢のせいだろうか、こういうストーリーには入っていけない。イマジネーションの世界で遊ぶことができないんだよね。それでもラストの30分は、素早い場面展開と迫力の映像に興奮した。単純に面白い。映画の新しい形なのだろう。3Dの戦争アクション映画が観たくなった(^^♪

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

タグ : 映画感想

12:15  |  映画  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●こちらでは2Dです

「アバター」のこちらでの上映は、3Dのプロジェクターが映画館に無いので2Dとなります。でも立体は眼が疲れそうですね。休憩はありましたか。
アラン・墨 | 2010.02.12(金) 09:54 | URL | コメント編集

●アラン・墨さんへ

立体映像は初めてでしたので新鮮でした。3Dは疲れるかと思ったのですが、全く大丈夫でしたよ。映像は文句なく素晴らしかったのですが、ストーリーは平凡でした。この内容で3時間弱はきつかったです(汗)。休憩はありませんでした。
これがアカデミー賞の作品賞を取ったとしたら、3Dを普及させるための思惑が働いてのことでしょう。私は未来ファンタジーが苦手なので、そう思うのかもしれませんね。ファンタジーの良さを知る人にとっては秀作なのかも・・・。
マーちゃん | 2010.02.12(金) 11:37 | URL | コメント編集

●そうなんです

それほどでもないような気が。
3Dという売りが効いてますね。
でも、これだけ人気だとアカデミー賞もあるかも。私は歓迎しませんが。(ていうかアカデミー賞なんて、たいしたことないし)
ボー | 2010.02.13(土) 22:19 | URL | コメント編集

●ボーさんへ

そうなんですよね、本音を言うと「それほどでもない」と思いました。世界中で大ヒットしているというので、遅まきながら観に行ったのですが、それほどでもなかったです(汗)。悪い映画とは思いませんけど、私の好みの映画ではありませんでした。
アカデミー賞の美術賞とか視覚効果賞とかは納得できるのですが、作品賞は???ですよねぇ。アカデミー賞も、作為的な部分が露骨だと、威厳をなくしてしまうような気がします。たぶん、作品賞と監督賞を取るでしょうね。
マーちゃん | 2010.02.14(日) 00:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pkolife.blog90.fc2.com/tb.php/667-a56d26fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

「アバター」

予告編などを見るたびに、わりと楽しみにしていたジェームズ・キャメロン監督作品。 でも、3Dの効果というのが、私にはあまり感じられず。...
2010/02/13(土) 22:16:20 | 或る日の出来事

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。