2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08/28(Tue)

るろうに剣心

ストーリー:幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心(佐藤健)は「不殺(ころさず)」の誓いのもと流浪人となっていた。流浪の旅の途中、剣心は神谷道場の師範代・薫(武井咲)を助けたことから、薫のところで居候することに。一方、街では「抜刀斎」を名乗る人物による人斬(き)り事件が発生しており……。(映画comより)

rurou_1.jpg

監督は『龍馬伝』を演出した大友啓史。主にテレビドラマ畑を歩いてきた人らしい。しょっぱなから話がそれるが、大河ドラマの『平清盛』の視聴率が悪いそうな・・・。なんでだろう?フィクションとはいえ、荒唐無稽すぎる『篤姫』や『江〜姫たちの戦国〜』などに比べたら、ずっと、良質な歴史ドラマだと思うけどなぁ。公家から武士へと政権が移る過程を描いた意欲作だと私は思う。本作は『龍馬伝』で人斬り以蔵を演じた佐藤健さんが主演を務め、岩崎弥太郎役の香川照之さんと後藤象二郎役の青木崇高さんも出演している。

久々の映画館。てっきり、佐藤健くん目当ての女性客ばかりと思っていたら、若い男性の姿が多く見受けられた。家に帰って調べると、原作は週刊少年ジャンプに連載されていたコミックだそうだ。なるほど・・・と納得した次第。例によって、予備知識ゼロ、テレビの宣伝に踊らされて行ったものだから、時代が明治ということさえ知らず面食らった。だってポスターには、袴姿で刀をさした健くんがいたでしょ。廃刀令はどうした?と、突っ込みたくなった。タイトルは『るろうの剣士』だと思い込んでいたし(汗)。流浪の剣士の道場破り物語じゃなかったんだ いかんぞ!私!!

rurou_2.jpg

序盤、中盤と、アニメチックな展開に違和感を覚えつつも、佐藤健くんの可愛い笑顔を見て、にんまりスクリーンを眺めていた。時代考証なんてどうでもいい。女優、俳優の衣裳が綺麗だなぁとか、音楽が画面に溶け込んでいるなぁとか・・・思いながら、ことの成り行きを見守った。まっ、一番の興味は佐藤健くんの顔なんだけど(笑)。原作ファンはどう思って観ていたのかな?コミックの世界感を大切に映像を紡ぎ出しているように感じたが。逆に言えば、原作を知らなかったり、出演者の中にお気に入りがいない人にとっては、感情移入するのが難しい類の映画かもしれない。しかし、絢爛たるアクションシーンにダイナミズムを感じた人は多いのではなかろうか。

見せ場のタテは斬新だった。接写による細かいカットの連続はコミック的な見せ方である。こういう場合、スローモーションで動きを際立たせてることも出来るのだろうが、カメラはキビキビと俳優の動きを追い、補足を加えない。ワンシーン・ワンショットの溝口健二監督が見たら、眉間にしわを寄せるだろうな(笑)。クライマックスの決闘シーンは見ごたえ十分。佐藤健くんの目力にクラクラ♪普段は優しくて、ここぞという時に猛々しくなる男って、女から見れば理想的だ。暑苦しい日が続く中、さわやかな青年の演技に、ちょっぴり秋気分を味わえたかな

タグ : 大友啓史

09:35  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●るろうに・・ってなんですかね。

なぜ、流浪人剣心「るろうにんけんしん」じゃないのでしょうか。
漫画は読んでいませんが気になっていました。

海外のファンは期待しているようです。日本製の映画化ということで。ハリウッドでの日本アニメ・マンガの映画化はほとんどファンからブーイングされコケましたからね。

NHK「平清盛」はアグレッシブ方式の録画画質が日本人の感性に合わないように思えます。色合いが緑っぽく、それが汚らしく感じるのですね。はっきり言って全体がウ○コ色に見えるのです。失礼

やっぱりフィルム撮影が一番なんですが、もう不可能ですね。
アラン・墨 | 2012.09.01(土) 00:06 | URL | コメント編集

●アラン・墨さんへ

原作を知らないので、よくわかりませんが、文法的に「るろうに・・・」は間違っているように思います。「に」じゃなくて「の」ですよね(笑)。
アラン・墨 さんは「る」浪人と解釈されたのですね。なるほど!浪人という言葉が隠されているとは・・・。ちゃんと漢字で表記してくれたら、あれやこれやと頭を悩ませることがなかったのに(^v^)
いっそのこと、「素浪人」でもよかったかもしれませんね。

原作は有名なコミックだそうですね。私は「ワンピース」が少女漫画だと思っていたバカものです(恥)。海外でも、日本のコミックは人気があるので、ファンは期待するのでしょう。

「平清盛」の画面が汚いというのは、アグレッシブ方式だからですか。衣装が汚れているということではないのですね、納得しました。松山さんがウ○コ色に染まらなければいいのですが(>_<)
マーちゃん | 2012.09.01(土) 21:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pkolife.blog90.fc2.com/tb.php/865-d4b92fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。