2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/03(Wed)

インビクタス/負けざる者たち  

【ストーリー】
南アの大統領となったマンデラが、ラグビーの試合を通して人種間の和解を図る、感動ドラマ。1994年、南アフリカ共和国初の黒人大統領に就任したネルソン・マンデラだが、新生国家の船出には多くの問題があった。ある日、ラグビー南ア代表の試合を観戦したマンデラの頭の中で何かが閃いた。南アではラグビーは白人が愛好するスポーツで、黒人にとってはアパルトヘイトの象徴。しかし、1年後に南アで開催されるラグビーのワールドカップで南アのチームが勝てば、それが人種間の和解につながるかもしれない…と。

『チェンジリング』と『グラン・トリノ』、ともに高い評価を受けたクリント・イーストウッド。新作の舞台は、初の黒人大統領が誕生したばかりの南アフリカ。少し前まで「アパルトヘイト」と呼ばれる人種隔離政策を行い、白人が多数の黒人を支配していた国。しかしマンデラは、「黒人が白人に仕返しをするのではなく、共に新しい国家を造ろう」と訴える。そして白人たちが愛していたものを取り上げるのは逆効果と考え、ほとんどが白人というラグビーチームを応援する。すでに歴史上の偉人と言ってもいいマンデラには、正に適役のモーガン・フリーマン。そしてチームの主将には『インフォーマント!』のマット・デイモン。
作品資料より

001.jpg


公開されて直ぐに観に行きました。ということはかなり前(汗)。私の記憶力が悪いのと、作品自体にインパクトがないこと、その両方で細かい部分まで覚えておりません。ということで、作品資料をそっくりそのまま、載せました。お許しあれ。

存命中の偉人を映画化するのですから、美化されるのはしょうがありませんね。マンデラがどれほどの人物か知りませんが、キャラを作り過ぎるとしらけます。ただ、ラストの試合シーンは、スローモーションで動きを追い、観客の心に感動を呼ぶ演出がなされていました。



タグ : 映画感想

14:15  |  ジャック・ニコルソン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02/26(Tue)

スターのお仕事バトン

「虎猫の気まぐれシネマ日記」ななさんから、バトンをいただきました。ありがとうございます。お題は「スターのお仕事」です。バトンとは、あるテーマに複数の質問が用意されていて、指名された人がそれに答えるという、ネット上で流行しているゲームです。(ご存知だとは思いますが念のため・・・・笑)

1.映画に出てくる「刑事」といったら誰?

51QRF7Y496L__AA240_.jpg

刑事で真っ先に思い浮かべたのはプレッジですね。ジャック・ニコルソンが定年後の人生を受け入れられない刑事ジュリー・ブラックを渋く演じていました。プレッジとは約束ということ。母親と犯人逮捕の約束をしたジュリーが、妄想に取りつかれ、狂っていく様が恐怖でした。監督は俳優でもあるショーン・ペン。刑事と言えば、ピーター・セラーズのクルーゾー警部も捨てがたいですが・・・・。

2.映画に出てくる「犯罪者」といったら誰?

5158JE1YKWL__AA240_.jpg

犯罪者で真っ先に思い浮かべたのは、またまたジャック・ニコルソンの「郵便配達は二度ベルを鳴らす」です。前科者の浮浪者フランク・チェンバースを演じ、ジェシカ・ラングとの官能的な世界を作り出していました。ディパー・テッドのマフィアのボス・コステロが次点です。あと、ピーター・セラーズの「紳士泥棒 大ゴールデン作戦」も挙げておきます。こちらは悪人には見えない変わった泥棒でした。

3.映画に出てくる「弁護士」といったら誰?

51QP57Q16PL__AA240_.jpg

弁護士で真っ先に思い浮かべたのは、しつこくも(笑)イージー・ライダーで、ジャック・ニコルソンが演じた酔いどれ弁護士ジョージですね。野宿しながらマリファナに酔い、アメリカの自由について哲学的談義を重ねていました。なのに、あんな殺され方をして・・・無念。次点は「いとこのビニー」でジョー・ペシ演じるビニー弁護士。この映画は抱腹絶倒のコメディでした。ラストは感動しますし、お薦めですよ~。

4.映画に出てくる「医者」といったら誰?

51ST3HNP5NL__AA240_.jpg

医者で真っ先に思い浮かべたのは、何の因果か(笑)ジャック・ニコルソンのN.Y.式 ハッピー・セラピーですね。アダム・サンドラーを相手に、キレた精神科医バディをユーモラスに演じています。共演のジョン・タトゥーロの演技も可笑しかったです。次点は広義のドクターということで、「博士の異常な愛情」で、ピーター・セラーズが演じたストレンジラブ博士を。このキャラは強烈です。悪夢だ~(笑)。

5.映画に出てくる「大統領」といったら誰?

61mzr8BxfeL__SS500_.jpg

大統領で真っ先に思い浮かべたのは、いい加減にしろと言われそうですが、「マーズ・アタックでジャック・ニコルソンが演じたジェームズ・デール大統領。外交面でなんとか業績をあげようと、火星人との外交関係の樹立を試みますが、最期はトホホなことになって可哀相でした(涙)。次点は「博士の異常な愛情」で、合衆国大統領を一人三役で演じた、ピーター・セラーズ。感情をかみ殺したような演技でした。

6.では、この人の「大統領」役を見てみたいと思うのは誰?
0226.jpg

海の向こうでは「初の女性大統領・ヒラリー」と「初の黒人大統領・オバマ」の実現にむけて、候補者指名争いが激化しております。ならば、どうでしょ?いっそのこと、黒人の女性大統領というのは・・・・ということでウーピー・ゴールドバーグ

7.最後に、映画に出てくるちょっと変わった職業で印象に残ってるのは何?

51678FR9QFL__AA240_.jpg

ちょっと変わった職業ねぇ。ファイブ・イージー・ピーセスの石油採掘現場作業員か、イーストウィックの魔女たちの悪魔か「愛と追憶の日々」の宇宙飛行士か・・・・・挙げるとキリがないですね。あっ、全てジャック・ニコルソンが演じています。それが何か!(←居直る人間はタチが悪いですなっ)

すみません、こんなん出ました~。ちょっと偏りすぎましたでしょうか・・・・・。リレー競技においては、アンカーが華。ということで、このバトンリレーのアンカーになりたいと思います。もし、やってもいいと思われる方が、おられましたらお願いします^^;

≪コピペ用≫
1.映画に出てくる「刑事」といったら誰?
2.映画に出てくる「犯罪者」といったら誰?
3.映画に出てくる「弁護士」といったら誰?
4.映画に出てくる「医者」といったら誰?
5.映画に出てくる「大統領」といったら誰?
6.では、この人の「大統領」役を見てみたいと思うのは誰?
7.最後に、映画に出てくるちょっと変わった職業で印象に残ってるのは何?
8.バトンを回す人たち

タグ : 映画感想 ジャック・ニコルソン

11:26  |  ジャック・ニコルソン  |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08/28(Tue)

ジャック・ニコルソン

私のジャックで~す。どや?恐れ入ったか(笑)
これは「アバウト・シュミット」でのひとコマ。

schmit.jpg


続きましては、今年のアカデミー授賞式でのお姿。
頭、とうとうスキンヘッドになされたのですね。
かろうじてあった毛は抜け落ちたのか?剃ったのか?

jack1-1.jpg


大ヒット映画「ディパーテッド」ではディカプリオと共演。
他を寄せ付けない、圧倒的な存在感でした。

jack2-2.jpg


これは「カッコーの巣の上で」の時のジャック。
この映画は公開時に、映画館で観ました。
ジャックも私も若かった(笑)。
以降、ジャックファンになりました。記念すべき映画です。
ちなみに、当時、名前の日本読みはニコルソンではなく
ニコルスンと発音しておりました。

jack3-3.jpg


そして、これこれ!伝説の映画「イージー・ライダー
アメリカン・ニューシネマの最高傑作。
大大大~好きな映画です。バイクの後ろに乗っているのがジャックです。

er-1.jpg


ジャック・ニコルソンがあと何年、スクリーンに登場してくれるかわかりません。
一つ一つの作品を大事に鑑賞していこうと思っています。

11:58  |  ジャック・ニコルソン  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。